Hello world!

初めまして。記事にすることは思考を整理するのに役立つのではないかと思い、ブログを始めました。正直、何を書いたら良いのかよくわかっていません。それぐらい自分の思考は浅いのかもしれません。

面白いことや役に立つこと、読んでもらえることといった重要なことがあるのかもしれませんが、気にしないことにします。私がこのブログで大切にしようと決めているのは、次のことです。

自分の思考を、自分の言葉で、自分の表現によって言語化すること

私は言葉に苦手意識があります。それは、今ままで伝えることを軽んじ、面倒くさがり、単語の意味を強く意識してこなかったからです。しかし、社会人になり仕事をするようになり、意識せざる得ない状態になりました。それは、正確に使わなければ、自分が発した言葉は相手に届かないし届いたとしても受け取ってもらえないからです。

それに、人によって使う言葉は異なります。同じ意味だとしても表現が異なることも稀ではありません。それぞれの人生でそれぞれの言葉を用いてコミュニケーションをとります。相手の言葉を理解できなければ、真意を受け取ることができず、コミュニケーションギャップが生じます。これは、とても問題です。

だからこそ自分の思考を言語化する練習をすることで、言葉をより強く意識することができるようになるのではないかと思ったのです。

無理せず、気が向いたタイミングで更新すること

私は短気な正確で、興味が湧きやすく、飽きやすい性格をしています。これは、私の性格です。長所でもあり、短所でもあります。そして、自分でそれを自覚しています。

書きたいと思う自分の感情を大切にしたいと思っています。やるべき というべき論を大切にしてきました。こうあるべきだということ。 目的意識を持って、達成する目標を立て、それに向かって全力で努力すること。これは大切なことです。否定しません。しかし、私にとってそれは苦痛であり、燃え尽きてしまう元になります。

こうあるべきという周囲の目線を気にするあまり、自分の感情を押し殺してきた自分は、素直な自分の感情よりも、世間体や周囲の目線を気にし、それらを優先するようにしていました。息苦しかったのです。なぜ自分は生きているのかわからなくなる時もありました。

そんな自分だからこそ、その瞬間瞬間に生じる感情を大切にしたい。飽きたら飽きたで構わない。一度やめて、また始めたら良いし、書きたいタイミングで書きたいと思う。

等身大の自分を表現すること

私はどこか見栄っ張りな性格なようで、背伸びしたり、少し大きく・綺麗に・見栄えよく・誇張するような癖があります。これもまた自分の性格です。嘘とまでは言わなくとも、ほんの少しだけ自分にとってプラスになる表現にしてみたり、物事の角度を変えて、相手から自分がよく見えるように伝えるといったことがあります。

これは何もマイナスなことばかりではありません。お世辞や見せ方は仕事をする上で重要なことでもあり、馬鹿正直という言葉があるように本当のことだけをいうのも正しいとは思いません。ケースバイケース。

ただ、自分にとって誇張することや誤魔化すことはカッコ悪いことです。これは、ふとした瞬間にそんな自分が出てきます。「あ、やばい」と思った瞬間。誰かに怒られた時や修羅場とまでは言わずとも、緊急事です。いざというときに自分の本性が出てくるもので、一瞬、等身大の自分ではない表現をしようとする瞬間があり、葛藤します。あ、これをいうべきかと。 その迷うことも、思いつくことも、そういう自分が嫌いなので、変えていきたいと思っている自分の一面なのです。

以上が私が大切にしたいと考えていることです。お気軽に、誰が読むかもわかりませんが気ままに更新していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA